Donuts様 キーパーソンインタビュー

理念・ビジョンについて

Donutsのサービスは大きく分けて3つあります。1つ目はソリューション事業、2つ目はWeb事業、3つ目はゲーム事業です。ソリューション事業はToB向けサービスとして、勤怠管理やワークフロー、さらに採用管理ツールの「ジョブカンシリーズ」などを提供し、今後もさらに新規サービスを展開していく予定です。Web事業はライブ配信アプリのMixChannel、女性向けメディアのハウコレを主に運用しています。ゲーム事業は様々なジャンルがありますが、根底にあるのはユーザーファースト。ユーザーにとってどうあるかということを常に考えプロダクトを生み出し運営しています。これは弊社にとっての大きな強みですね。一般的な会社には多くのステークホルダーから圧力がかかりますが、私たちは自己資本のみで、設立以来高い成長率を維持、無借金・黒字経営してるため、純粋にユーザーのことを考えたサービスが提供可能となっています。

11.株式会社Donuts様[07]【トピックス詳細】記事画像上1

サービス特徴について

先ほども述べさせて頂きましたが、基本的にはユーザーにとって私たちのサービスがどうあるべきかを考えています。そのために必要な期間や投資金額はゆがめることはありません。そういった観点から過去にはこだわらない新しいチャレンジを続けています。例えば、他業界への新規参入や、ジョブカンシリーズもさらに増やしていこうと考えていますし、メディア、ゲームも同じです。ゲームについては単純にゲームをリリースしていくだけでなく、十分なコンテンツの認知や、ユーザーの獲得を進めることによって10年・20年先にも価値が残り続けるようなプロダクトサービスを創っていきたいと考えています。

11.株式会社Donuts様[08]【トピックス詳細】記事画像上2

求める人物像について

プロダクトを作り込み、それをビジネスとして成り立たせたいという方に来ていただきたいです。単純に何でもビジネスにして儲けたというわけではなく、良いサービスを作ってそれをユーザーに届けることによりきちんと利益が回る仕組みを作りたいという方がフィットします。あとは自立的な方。自分で考えて能動的に動ける方ですね。私たちは狭い範囲で枠を決めずに、どんどんと自分の枠を超えて仕事をしています。具体的には、肩書に関わらず所属組織の範疇を超えて、部門や全社のことを考えて提案されたことに対してはOKとして進めることがありますね。

11.株式会社Donuts様[09]【トピックス詳細】記事画像上3

ヴィジョナリーへのメッセージ

ヴィジョナリーさんとは密に連携させていただいたなという思い出があります。ここぞという時に良い候補者さんを紹介頂け、しっかりとしたフォローで内定承諾までの進めてくださっています。ピンポイントで高確率な採用決定ができるのが不思議ですが、それは最小限のコミュニケーションでもDonutsのことを深く理解していただけているからではないでしょうか。今後も私たちの採用と事業は不可分の状態です。ぜひヴィジョナリーさんからは良い候補者さんを引き続き紹介いただいて、事業を生み出し、推進し、拡大していくことに一緒に貢献・協力していきたいですね。

11.株式会社Donuts様[10]【トピックス詳細】記事画像上4株式会社Donuts
共同創業者 取締役 根岸 心 様 (写真左)