ジークレスト様 キーパーソンインタビュー

理念・ビジョンについて

私たちは2003年に設立した当時から一貫してインターネット上のゲームやエンターテインメントコンテンツを提供しています。PCオンラインゲームから始まり、ガラケーのゲーム開発、そして現在はスマートフォンゲームの開発、運営が中心です。その中で約2年半前にリリースした「夢王国と眠れる100人の王子様(以下、夢100)」がヒットし、その後今年の春に「茜さすセカイでキミと詠う」をリリースしました。どちらも女性向けタイトルですが、女性向けタイトルに戦略を絞って開発をしています。現在の女性向けゲーム市場は群雄割拠の状態ではありますが、まだまだ拡大すると考えています。その為長期的なビジョンとしては、今から3年後の2020年に女性向けゲームの市場でNo.1を目指してゲームの開発、運営を行っています。

584.株式会社ジークレスト様[07]【トピックス詳細】記事画像上1

サービス特徴について

女性向けゲームの市場のことからお話しすると、今まではノベルゲームと呼ばれるシナリオやイラストを読み進めていくゲームがメインでした。そこで私たちがリリースした夢100には、さらにパズルゲームというゲームとしても遊べる要素を1個加えることで大きな差別化になったと考えています。また私たちのゲームをプレイするユーザーの約7~8割くらいは女性です。女性ユーザーにどういったものを提供すると喜んでもらえるのかというノウハウもありますし、ユーザーに良い物を提供したいという熱量が高い人材が集まってきているのでその点も会社の大きな特徴の1つです。

584.株式会社ジークレスト様[08]【トピックス詳細】記事画像上2

求める人物像について

コンテンツに対して熱量高く、そして面白いモノをユーザーに届けたいという気持ちが高い方と一緒に働きたいです。私たちは女性向けのゲーム市場は魅力的であると考えています、その市場環境に対しての魅力や面白みを感じ、そこでNo.1を目指しているという弊社のビジョンに共感してくれる方が良いですね。

584.株式会社ジークレスト様[09]【トピックス詳細】記事画像上3

ヴィジョナリーへのメッセージ

職種によっては、他業種出身の社員もいますが、ヴィジョナリーさんはゲーム業界経験者や、ゲーム作りを理解している方を多数ご紹介していただいているので、本当にありがたいです。また弊社のニーズを汲み取っていただき、そのニーズにマッチしたご紹介をしていただく点では多数のエージェントの中でも1番信頼しています。引き続き多くの方のご紹介をお願いします。

584.株式会社ジークレスト様[10]【トピックス詳細】記事画像上4株式会社ジークレスト
取締役 武井 亮 様 (写真左)
夢100事業部 プロジェクトマネージャー 礎 孝宏 様 (写真右)