MUGENUP様 キーパーソンインタビュー

理念・ビジョンについて

当社の理念は「作ることで生きる人を増やす」ことです。クリエイターさんが活躍する場を創るということに「生きる」を入れています。イラストやクリエイティブのお仕事を希望する方はたくさんいらっしゃいますが、皆さんにそれぞれのお仕事があるわけではありません。市場のニーズやご本人様のスキルにもよりますが、そういった方々の希望に応えるため、夢を実現いただく場を当社が創ります。やはり生活が大事だと考えており、趣味で絵を描くことも素敵ですが、それを仕事にしたいと希望される方がたくさんいらっしゃって、仕事もできて生活もできることを大事にしています。おもには、ゲームクリエイティブ向けの受託事業とクリエイティブプロジェクト向けのプロジェクト管理ツール セーブポイント事業が主軸ですが、新たな軸としてはオリジナルコンテンツの自社制作に意欲があります。市場のニーズは時代とともに移り変わりますので、クライアント様からお仕事をいただくことは重要ですが、自分たちのオリジナルコンテンツが周りから必要とされる状況を作っていけば、新しい仕事が生み出され、活躍する場が増える。自分たちでやることをどんどんと広げていくためにも、この3つの事業軸をこれから伸ばしていきたいと考えています。

574.株式会社MUGENUP様[07]【トピックス詳細】記事画像上1_w1280×h880

サービス特徴について

私が元々はエンジニアなので、システムの力で効率化し、クリエイターにとってハッピーになれるサービスがあれば良いなという考えを実現したのがセーブポイントです。これを使っていただくことで、効率がよくなった、コミュニケーションミスが減った、情報の共有が楽になったと喜んでいただいております。特に在宅でお仕事をするためにはこのようにシステムによるアプローチは不可欠ですね。他には、当社内にはアートディレクターが多数在籍しており、アウトプットのクオリティをしっかりと担保できているという点が特徴です。

574.株式会社MUGENUP様[08]【トピックス詳細】記事画像上2_w1280×h880

求める人物像について

「作る事で生きる人を増やす」というメッセージに共感してくれる方です。もう一つは、当社が大きくなることを前提に一緒に目標に向かって頑張っていける方を募集したいです。クリエイティブに対して自分でできる事から貢献したい。それはシステムかもしれないし、自分でオリジナルコンテンツを作ることかもしれないし、もしくは受託で間に入ってディレクションすることかもしれないし。でもやっぱりそれを通してそういう人たちが増えていくっていいよねっていう世界観に共感してくれることで、またそのためには当社が大きくなっていかないといけないよねっていうところを共感してくれる方っていうのは一緒に働きたいなと思いますね。

574.株式会社MUGENUP様[09]【トピックス詳細】記事画像上3_w1280×h880

ヴィジョナリーへのメッセージ

ヴィジョナリーさんは長いお付き合いをさせていただいており、しかもたくさんのクリエイティブに長けた候補者様をご紹介いただいています。本当にありがとうございます。当社は若い人が活躍していますので、ヴィジョナリーさんからご紹介いただける候補者様はクリエイティブや技術の側面だけでなくビジネスの側面でも経験豊富な方々が多いため、社内のバランス保つための戦略が練れます。今後も引き続きこの方向性でぜひご紹介いただきたいので、これからもよろしくお願いします。

574.株式会社MUGENUP様[10]【トピックス詳細】記事画像上4_w1280×h880株式会社MUGENUP
代表取締役 伊藤 勝悟 様 (写真右)