コロプラ様 キーパーソンインタビュー

理念・ビジョンについて

「Entertainment in Real Life 〜エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく〜」を事業ミッションとし、エンターテインメントを通じ、人々の何気ない日常をより豊かにすることを目指しています。フィーチャーフォン向けのWEBゲームアプリから始まったサービスも現在では『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』『白猫プロジェクト』などスマートフォンゲームが主力となっています。デバイスの進化にも注目しており、VR(仮想現実)デバイスを対象としたゲームの提供もはじめており、どの時代においても沢山のユーザーさまに受け入れられる新しいエンターテインメントを作り続けることを目指しています。

5.株式会社コロプラ様[07]【トピックス詳細】記事画像上1_w1280×h880

サービス特徴について

私たちがゲーム作りで大切にしていることは「面白いゲームを作る」ということ。新規性をいつも大事にしていて、新規ゲームタイトルでは常にユーザーさまに「新しい体験」をしていただける要素を盛り込むようにしています。そのためにはプランナー、エンジニア、デザイナーの職種の垣根を超え、全員がゲームクリエイターとして意見を出し合いながらゲーム作りに参加をする文化が不可欠です。今年の1月より各職種がプロジェクトにコミットしながらも、プロジェクトごとのノウハウや技術の共有ができるように大きな組織改変を行いました。より良いゲームをユーザーさまに楽しんでいただくことを軸に組織体制や開発体制を設計していきます。

5.株式会社コロプラ様[02]【VI撮影画像データ】064_w1280×h880

求める人物像について

やはりゲームが好きな人と一緒に働きたいですね。かつ新しいものをどんどん生み出していかなければならないので、現状に満足せずに成長意欲がある方と仕事をしていきたいです。当社は何よりもユーザーファーストを重要視していますので、ユーザーさまが楽しんで遊んでくれないと作っている意味がありません。そこにこそゲーム開発の本質があるという考えです。ユーザーファーストの目線は絶対に忘れず、自分のクリエイティビティを磨きながらチームの達成を喜び合える、そんな方とゲーム作りをしていきたいです。

5.株式会社コロプラ様[07]【トピックス詳細】記事画像上2_w1280×h880

ヴィジョナリーへのメッセージ

いつも親身にご相談にのっていただきありがとうございます。ぜひ今後もたくさんのゲームクリエイターのキャリアをサポートいただきゲーム業界を支えてください。

5.株式会社コロプラ様[07]【トピックス詳細】記事画像上3_w1280×h880株式会社コロプラ
取締役 クリエイティブ本部長 菅井 健太 様