東京ゲームショウ2019に行ってきました!

過去最大規模での開催!

先日開催された東京ゲームショウに行ってきました!

今年のゲームショウは「もっとつながる。もっと楽しい」をテーマにしており、
過去最大規模の2,417小間が出店し、家庭用ゲーム
スマートフォン、PCなど幅広いジャンルの新作タイトルや
サービスが発表されておりました。

私は14日の一般公開の日に参加したのですが海浜幕張に向かう電車はどれも満員で
ゲームショウに参加される人の多さに圧倒されていました。

2019ゲームショウ本文

幕張メッセに着いてまず最初に向かったのが
eスポーツの会場でしたが、想像以上に賑わっていました!

個人的に印象的だったのが国外からの参加者が多かったことです。
アジアオリンピックにeスポーツが選ばれたこともあり
世界規模のジャンルなのだと改めて実感しました。
これを機に日本のゲームをプレイする外国の方が増えると嬉しいですね!

それ以外に各ブースを回ったのですが
試遊ブースはどこも1時間待ちのところがほとんどで
(すごいところは2時間待ちでした)
皆さん夢中になってゲームをプレイされてました。
最新のゲームだけではなく、古いゲームのリメイク版なども多く
幅広い世代の方が楽しんでいる様子でした。

ゲームの試遊以外でもゲームのキャラクターに扮した
華やかなコスプレコンパニオンさんが沢山いたので
見ているだけでもとても楽しかったです♪

ゲーム業界の求人を多く取り扱っている当社でも
コンサルタントの数名はビジネスデーにも参加しており
普段お世話になっているクライアント様の最新情報のキャッチアップや
ゲーム業界全体の動向をリサーチして来ました。

今年のゲームショウの来場者は26万2076人と
昨年に比べて3万人ほど減ったようなのですが、
それでも昨年に引けを取らない盛り上がりでした!
来年の開催も決定しているようなので
是非、参加したいと思います。